朝の通勤時間に電車の中で眠っている人は多くありませんか?
通勤時間が長ければ長いほど、その時間を有効利用しない手はありません。
かと言って、満員電車で何かの作業をするのは周りの邪魔にならない程度にしたいものです。
スマホでニュースを見るのもいいでしょう。
今の日本や世界の情勢を通勤時間を利用して知る事は有効的な時間の使い方と言えます。
つまり何もしない事が一番勿体無いのです。
眠いのはわかります。
しかし、通勤時間に眠っていたとしても、次の日その分の睡眠時間が減るわけではありません。
折角起きたのですから、何かの作業をしないと勿体無いのです。
本を読むことでもいいのです。
メールの確認でもいいのです。
通勤時間も自分にとっては大切な時間です。
自分のために使うことが自分とっての投資になるのです。